オンナの魅力度アップ宣言♪恋するアナタの恋愛バイブル!

アラサーぽっちゃり女でもステキな彼氏ができました!次はアナタの番♪恋活女子へお役立ち情報配信中です。

「好きだけど別れたい」?気になる男性の本音とは?

あなたの恋を応援するりん子のプロフィールはコチラ

↓↓
りん子ってこんな人♪

f:id:nakamuramail_46:20160816072346j:plain

こんにちは(^_-)-☆
りん子です。


恋愛 ブログランキングへ

(応援ポチいつもありがとうございます♪ブログランキングへ参加中です!)

 

恋愛において男性は「彼女のことは好きだけど別れたい」という
気持ちになり、実際にお別れしてしまうことあるんですよね。

 

それ、どんな意図で発した言葉なの?って
本音が気になりますよね(^^;

 

今日はそんな男性たちの意見を
ご紹介したいと思います。

 

①彼女を傷つけないために…

「ぼくが彼女に『好きだけど別れたい』と言うときって、
ホントは好きではなくなったときです。
でも、もう好きじゃないと言うと、彼女が傷つきそうだから、
そう言うだけです」(24歳男性)

 

こんな優しさから発せられた言葉。
その気遣いによって女性が元カレをずっと
引きずるなんてことになるのかもしれませんね。

 

②現実に戻りたいので…

「お姫様のようにかわいい、すごく理想の彼女でした。
でも、お金がかかるし、浮世離れしているし……半年が過ぎたころに別れました。
そろそろ現実の生活に戻らないといけないなと思ったからです」(27歳男性)

 

この男性はとても現実的な方なのですね。
やっぱり男性としては、理想の女性像は
あるけれどもどうしても現実も見てしまう。

 

楽しいだけの恋愛じゃ長続きしない理由の
一つなのかも…。

 

③好きだけど『君とは結婚できないから』…

「好きだけど『君とは結婚できないから』別れたいの『 』の
部分を省略しているだけです」(29歳男性)

 

お金がかかりすぎる、自分がいろいろガマンしなくちゃいけないなど
さまざまなパターンがありそうです。
やっぱりこれも現実的な男性に多い!?


④好きだけど『母親に紹介できない』ので…

「自分のことが好きになれないという、ちょっと影のある女子とつきあっていました。
影のあるところが、ぼくはすごく好きだったんですが、ちょっとぼくの母親に彼女のことを紹介できないなと思って別れました」(28歳男性)

 

男性はいくつになっても、母親がどう思うのかを
敏感だったりするんですね。

 

もしかしてこの記事をお読みのあなたも
こんな経験があったり??

 

好き"だけど"別れたい。

 

とても重みのある男性の言葉ですね。